投稿日:2023年9月25日

足場階段とは?必要性と設置基準

こんにちは、株式会社GSコーポレーションと申します。
埼玉県深谷市・熊谷市、群馬県の伊勢崎市など、関東エリアを対象に足場工事を手掛ける業者です。
今回は、足場階段とは何か、その必要性と設置基準についてお話ししたいと思います。

足場階段とは?

部材
足場階段とは、足場の上下移動を容易にするために設置する階段です。
足場階段は、主に鋼鉄とアルミの2種類が用いられています。
労働安全衛生規則(526条)で、高さが1.5メートルを超える場所で作業する場合、階段を設置しなければならないと定められています。
足場階段は1970年に組み立て式の階段が登場したのが始まりです。
現在では、落下防止のさまざまな工夫がされており、勾配・踏面・けあげ高さなどに制約があります。

足場階段の設置基準

足場階段の設置基準は
●階段の踏面は同じ間隔で、その幅が20㎝以上、けあげ高さ30㎝以下にしなければならない。
●足場階段は、踊場と結合することで建設現場の仮設通路となり、労働安全衛生規則では、建設工事に用いる足場階段に関する規定で、建物の高さが8m以上の場合に7m以内ごとに踊場を設けなければならない。
●一般住宅などの建築現場では立地条件や取引条件などにより足場階段を設置していない現場で、垂直のハシゴを足場に取り付ける場合は、ハシゴの上端を屋根面から60㎝以上、突き出すことが必要。
といった設置基準があり、前述した労働安全衛生規則(526条)にも記載されている内容です。
こういった設置基準を守らなかった場合は、事故のリスクが高まったり、罰則を科される可能性があるため、事業者はきちんと守らなければなりません。

関東エリアの足場工事はお任せください!

ハートを持つ人達
株式会社GSコーポレーションは、足場工事のご依頼をお待ちしております。
どんな小さなご心配ごとでも、親身になって対応することを心がけており、ご希望に沿った施工プランをご提案するのが弊社のモットーです。
豊富な施工実績を積み培った確かな技術力で、多くのお客様のご要望にお応えしてまいりました。
足場工事のご依頼・ご相談はお電話またはお問い合わせフォームから受け付けております。
お気軽にご連絡ください!

現在新たなメンバーを求人中!

弊社は現在、足場工事を行う新たなメンバーを求人中です。
福利厚生を完備しており、社員の資格取得を完全サポートいたしますので、公私ともに充実した生活を送ることができます。
足場工事でスキルアップしたいご経験者や、新たな業界でキャリアアップしたい転職希望者の方にとって最適な職場環境です。
足場工事に興味がある方や、経験者の方は、ぜひサイト内の求人応募フォームからご応募ください!
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました!

株式会社GSコーポレーション
〒367-0103 埼玉県児玉郡美里町阿那志178
電話:0495-71-6076 FAX:0495-71-6078


関連記事

プロフェッショナルによる安全第一の施工をご提供いたします!

プロフェッショナルによる安全第一の施工を…

こんにちは!株式会社GSコーポレーションです。弊社は、埼玉県児玉郡美里町を拠点に、関東一円で足場工事 …

伊勢崎市 足場工事

伊勢崎市 足場工事

伊勢崎市の現場にて足場工事を行ないました。今回は、その時の様子を写真でご紹介いたします。 伊勢崎市  …

熊谷市 仮設工事

熊谷市 仮設工事

熊谷市 仮設工事 ここまで熊谷市で行なった仮設工事の様子をご紹介してまいりましたが、いかがでしたか? …

お問い合わせ 採用情報