投稿日:2023年9月19日

足場工事で張られる落下防止ネットの認定基準

こんにちは!
埼玉県児玉郡に拠点を構える仮設工事一式を手掛ける足場工事業者の、株式会社GSコーポレーションです。
関東一円、特に埼玉県深谷市・熊谷市、群馬県伊勢崎市などを中心に、足場工事を手掛けております。
今回は、足場工事で張られる落下防止ネットの設置基準についてのお話です。
メッシュシート1類・2類についてもご紹介いたしますので、ぜひ最後までご覧くださいね!

落下防止ネットの認定基準

腰道具とパイプ
落下防止ネットとは、作業員や物品が足場から落下することを防ぐためのネットです。
落下防止ネットを設置する場合、いくつかの条件を満たしたものでなければなりません。
●網地の材料等は合成繊維、かつ難燃性のもの又は防炎加工を施したもの
●日本工業規格A8952(建築工事用シート)に定める防炎性を有するもの
●はとめの材料は、強度・性能に均一性を有し、著しい経年劣化をきたさないもの
●縫込みロープは、ナイロン等の合成繊維のもの
●一般社団法人仮設工業会の試験をクリアしていること
以上の条件をクリアしているネットのみが設置可能なのです。
網地に切れやほつれなどがあると、使用上有害と判断されるため、使用してはいけません。

メッシュシート1類・2類の違い

メッシュシートには1類と2類に区別されています。
1類と2類の違いは、引張り強さ・伸び・耐貫通性です。
1類は、メッシュシートのみで落下物による危害を防止します。
引張り強さ×伸びが、68.6KN以上であり、4.8kgある足場用の鋼管を4メートルの高さから落下させて、貫通しないことが基準です。
2類はメッシュシートと金網などを併用します。
引張り強さ×伸びが0.59KN以上で、2.7kgの足場用鋼管を3メートルの高さから、落下させて貫通しないことが基準です。
これらの基準から、メッシュシートは1類の方が落下物に対して、強度があることが分かったのではないかと思います。

足場工事のご依頼を承り中!

たくさんのメール
株式会社GSコーポレーションは、関東一円を中心に足場工事のご依頼を承っております。
戸建て住宅やマンション・商業施設など、あらゆる建物の足場工事を行ってまいりました。
若い会社ながらも豊富な施工実績があり、安全で使いやすい足場づくりを徹底するのが弊社の強みです。
足場工事のご依頼・ご相談はお電話またはお問い合わせフォームから受け付けております。
お気軽にご連絡ください!

足場職人になりたい方はご連絡ください!

弊社は、足場工事作業を行う新たな仲間を募集中です!
資格取得制度を導入しており、「足場の組立て等作業主任者」や「とび技能士」など、施工に関わる資格取得の費用を会社でサポートいたします。
足場工事はチームワークが重要な仕事です。
社員同士の親睦を深めるため、飲み会やバーベキューなどの楽しいイベントも開催しております。
経験者・未経験者どちらも馴染みやすい職場です。
足場工事に興味がある方や、経験者の方は、ぜひサイト内の求人応募フォームからご応募ください!
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました!

株式会社GSコーポレーション
〒367-0103 埼玉県児玉郡美里町阿那志178
電話:0495-71-6076 FAX:0495-71-6078


関連記事

埼玉県寄居町 足場解体工事の様子

埼玉県寄居町 足場解体工事の様子

こんにちは!埼玉県児玉郡で主に仮設工事や足場工事を設計から施工まで一貫して請け負っております、株式会 …

イルミネーション 足場設置

イルミネーション 足場設置

イルミネーション 足場設置 ここまでイルミネーションの足場設置の様子をご紹介してまいりましたが、いか …

弊社が仮設足場工事で大切にしていること

弊社が仮設足場工事で大切にしていること

はじめまして! 株式会社GSコーポレーションです。 弊社は埼玉県児玉郡美里町を拠点に、関東一円で足場 …

お問い合わせ 採用情報